新入社員研修の詳細な内容とはどのような物か

新人社員研修においては、その研修内容が指導効果を左右します。
実際にどんな内容の研修を行っているかを確認しましょう。
「マナー研修」ビジネスの基本的な挨拶や電話応対、接客などを中心とした研修です。
社会人としてのマナーや振る舞い、モラル面についても学びます。
「コミニュケーション養成」仕事を進めていく上で重要な、コミニュケーションのスキルを向上させる目的で実施します。
顧客や上司を始め、取引先相手などとのスムーズなコミニュケーションをする能力を育成します。
形式は講習のスタイルやグループワークスタイルなど、幅広く行われます。
「シミュレーション研修」模擬訓練的な要素を持つ社員研修プログラムです。
実際に起こる、あらゆるケースを想定して模擬的な対応をします。
製造のシーンや、企画や運営からの流れ、接客の場面など細かなビジネスシーンに対応しています。
ゲーム感覚で行える面もあり、受講する社員からは好評とされる場合もあります。